MENU

頭髪の状態に合わせた育毛剤の選び方

抜け毛に悩む女性が増加し、数多くの育毛剤が販売されるようになりました。いろいろあると選ぶのに迷いますよね。より大きな効果を得るためにはどんな育毛剤を選んだらいいのでしょうか。

 

育毛剤は頭皮や髪の状態で選ぶことがポイントです。今の状態を改善する育毛剤を選ぶことで大きな効果を得ることができます。

 

急に抜け毛が増えた場合は、女性ホルモンが低下したり男性ホルモンが増えている可能性があります。そのため、ホルモンを調整する育毛剤が効果的です。女性ホルモンを調整する作用がある成分には、カンゾウエキス、ヨモギエキス、クララエキス、オトギリソウエキスなどがあります。

 

頭皮が乾燥すると炎症が起こりやすくなり、炎症によって抜け毛が増えます。また、乾燥はフケを増やすこともあります。乾燥している場合は保湿成分を配合した育毛剤を使用します。保湿成分にはトレハロース、ヒアルロン酸、ヘチマエキスなどがあります。

 

大きなフケが出る場合は皮脂の過剰分泌が考えられます。皮脂の過剰分泌は毛穴をつまらせて抜け毛を増やすだけでなく、菌が繁殖して皮膚病を発生させる可能性もあります。

 

そのため、殺菌作用や抗酸化作用がある育毛剤を使用します。抗菌成分にはペパーミントやチョウジエキスなどがあり、抗酸化成分にはポタンピ、ボタイジュ、セージなどがあります。